ブログ運営

【2019版】Googleマイマップの使い方|共有や埋め込み方法を解説します

ぽけご
ぽけご
こんにちは、気ままに生きてるぽけごです。

「Googleマップは知ってるけど、マイマップってなんぞや?」

このような方は多いのではないでしょうか?

実は私もちょっと前までよく知らなかったのですが、ブログでWebの地図を活用して記事を作りたいなと考えているときに、Googleマイマップの存在を知りました。

使ってみて思うのですが、すごく簡単で超便利!!

早速ブログ記事にも活用してみたのですが、その記事がユーザーにすごく好評です

きままくん
きままくん
スマホで記事を見ながら活用されてるみたいだね。

今回の記事では、ブログ記事に地図サービスを活用したいと考えている方に向けて、

  • Googleマイマップの使い方(ブログ導入事例)
  • オリジナル地図の作成方法
  • ブログに埋め込みする手順

上記について詳しく解説していきたいと思います。

この記事を最後まで読んでいただければ、Googleマップクオリティのオリジナル地図を活用して、ブログ記事を作成できるようになりますよ!

Googleマイマップとは?

Googleマイマップとは、Googleマップを活用して、自分だけのオリジナル地図が作れるGoogleサービスのひとつです

Googleマイマップでできること
  • 自分だけのスポット情報が登録できる
  • ルート情報を登録できる
  • スマホからも利用できる
  • 作成したマップを共有できる
  • ブログ記事に埋め込みできる

Googleマイマップを活用することで、旅行先のオリジナル観光マップを作成したり、お気に入りのラーメン店を登録して、自分だけのラーメンマップを作ったりすることができます。

これらを簡単な手順で作成することができて、しかもブログに埋め込んで公開することもできるので、地図情報を活用したブログ記事を作成できるんです。

地図情報を取り入れて、読者にわかりやすく有益な記事を仕上げることができるので、ブロガーとしてぜひ活用したいツールといえるでしょう。

Googleマイマップの使い方(ブログ導入事例)

ここからは、Googleマイマップの使い方として、実際に私のブログで使っている事例をご紹介します。

実際の導入ページ紹介(ポケモンGO大阪梅田ガイド)

私のブログでGoogleマイマップを取り入れている記事は以下となります。

こちらの記事では、ポケモンGOを大阪梅田で実際に遊ぶときに、自身の経験から役に立つであろう、スポット情報やルート情報などを、ゲーム内のレイドジムと重ね合わせて登録をしています。

文字や写真だけで情報を伝達するよりも、地図上でも確認できるようにすることで、記事を見る読者も格段に内容が分かりやすくなりますし、情報の精度を高めることができます。

とくに現地ガイドという記事の性質上、スマホでアクセスして閲覧するユーザーが多くなるので、地図サービスが付随している利便性は高くなるのではないでしょうか。

ユーザーの反応と導入の効果

大阪梅田ガイドの記事の、実際のユーザーの反応はどんな感じなのでしょうか。

現時点でこの記事を公開して約4ヶ月ほどですが、ここまでのアクセス状況は以下の通りです。

  • アクセス数:約3,300PV
  • スマホユーザー率:約90%
  • ページ滞在時間:約5分

9割のアクセスがスマホユーザーであり、それでいてページ滞在も5分と平均を大幅に超える時間で、じっくりと記事を読み込んでくれているユーザーが多いようです。

アクセス数も当ブログの規模感からすると大きいものであり、その一番の要因は、主要な検索ワードで1位を持続していることでしょう。

憶測でしかないですが、Googleマイマップを取り入れて、スマホユーザーのアクセス動向が良い結果となっていることで、検索エンジンの評価を得ているのかもしれません。

記事の性質上、ブログの収益化に貢献するような記事ではないのですが、それでもこのようにたくさんのユーザーに、活用してもらっていることはやはりうれしいですね!

Googleマイマップをブログに埋め込みする手順

ここからは、Googleマイマップでオリジナルの地図を作成し、ブログに導入するまでの手順についてご紹介していきます。

Googleアカウントでマイマップにログイン

以下のリンク先からGoogleマイマップにアクセスし、ご自身のGoogleアカウントでログインしてください。

 Googleマイマップ

Googleマイマップの画面に切り替わりますが、最初は何もない状態です。オリジナルのマップを作成済みの場合は、この画面で各マップが一覧表示されます。

左上の「+新しい地図を作成」ボタンをクリックすると、地図の作成を行うことができます。

新しい地図を作成・保存

「+新しい地図を作成」ボタンをクリックすると、地図の作成画面に切り替わります。

通常のGoogleマップと同じように、まずは作成したいエリアを検索して画面表示します。

検索エリアが表示されました。ここからは自分のオリジナルスポットやルート情報などを登録していきます。

Googleマイマップ作成の基本操作をご紹介します。

オリジナル地図の名前を設定

「無題の地図」となっているところをクリックすると、その地図の名称を設定することができます。

レイヤ設定

レイヤ設定とは、グループ分けと理解していただいてOKです。

例えば「ラーメン店」と「カレー店」で別のレイヤを設定して登録しておけば、それぞれで表示・非表示など切り替えることができるので、マップを使用するユーザーの利便性が向上します。

地図の表示パターン

「基本地図」を選んで、地図の表示形式を変更することができます。

スポットの登録

オリジナル地図のスポットとして登録するには、まず登録したいレイヤが選択されている状態で、地図上のスポットをクリックして、「地図に追加」を選ぶことで登録することができます。

スポットのアイコンやカラーは自由に変更することができます。

Googleマップ上でスポットになっていない場合

Googleマップ上でスポットになっていない個所を登録するときは、赤枠の「マーカーを追加」のアイコンを選択している状態で、好きな個所をクリックすると登録することができます。

スポットに写真や動画情報を追加する

スポットのカメラアイコンをクリックすると、スポットの写真や動画情報を追加することができます。

ここまでは基本操作のごく一部をご紹介しましたが、これ以外にも様々な使い方ができます。

直感的にわかる操作感になっていますので、実際にいろいろ試しながら、オリジナルの地図を完成させましょう!

作成地図の共有設定

作成したマイマップは3つの共有設定で使い分けることができます。

▼Googleマイマップの共有設定▼

特定のユーザー基本的に非公開です。自分が招待した特定ユーザーはマイマップを見ることができます。
リンクを知っている全員Web上に公開されていますが、検索などでは表示されていないため、URLを知っている者のみがアクセスできます。
ウェブ上で一般公開Web上に公開されて、検索などで表示されるのでだれでもアクセスできる状態です。

マイマップの共有設定は、赤枠の共有アイコンをクリックして設定変更することができます。

Googleマイマップをブログに埋め込みする

ここからは作成したマイマップを、ブログ記事に埋め込んで表示する方法をご紹介します。

まずマイマップをブログで公開するためには、共有設定が「ウェブ上で一般公開」になっている必要があります。設定変更しておきましょう。

基本的な手順は以下の通りです。

マイマップのHTMLをコピー

地図名の右にあるメニューから、「自分のサイトに埋め込む」をクリックして、表示されるHTMLをコピーします。

WordPressのテキストエディターで貼りつけ

貼りつけしたい記事をWordPressのテキストエディターで開いて、マップを挿入したい個所にコピーしたHTMLを貼りつけします。

基本的にはこの操作だけでブログに表示されるようになります。

しかしデフォルトのHTMLでは、マップの表示サイズが指定されているので、スマホで閲覧した場合などは表示がくずれてしまいます。

どのデバイスでも正しく表示されるように、レスポンシブ対応させましょう。

レスポンシブ対応

レスポンシブ対応させるためのやり方は、以下の記事を参考にしましょう。

Googleマイマップでもやり方は同じです。

私は有料のWordPressテーマ「JIN」を使用していますが、この場合は以下の手順でOKでした。JIN以外の有料テーマを利用している方も、この操作で問題ないと思います。

  1. 追加css画面より記事にある16行のコードを追加
  2. マイマップ発行のHTMLを「<div class=”googlemap”></div>」で囲う
  3. 元発行HTML部分の「 width=”640″ height=”480″」を削除する

埋め込み時の縮尺と位置調整

ここまでの手順で、スマホでもしっかり表示されるようになったはずです。

しかし、マップの表示されている位置が微妙にズレていたりして、気になってしまうという方、あなたはきっとA型ですね?(笑)

私もA型人間なので、とても気になってしまいます。

そんな方は、以下の記事を参考にして、縮尺や地図の位置を調整してみましょう。

まとめ:Googleマイマップをブログで活用しよう!

きままくん
きままくん
こんな便利なサービスがあるんだね。
ぽけご
ぽけご
ブログ以外にも活用方法はいろいろありそうだよ!

今回はブログ記事で地図情報を扱うなら、ぜひ活用したいGoogleマイマップについて、実際の導入事例や地図の作成、ブログに埋め込みする手順などをお話ししました。

文字や写真だけで記事を構成するよりも、Googleマイマップを活用することで、読者にとって格段に利便性の高い、ブログ記事にすることができます

今回の内容を参考にして、Googleマイマップのオリジナル地図を活用した、ブログ記事の作成にチャレンジしてみてください。

▼こちらも合わせてどうぞ▼

関連記事はこちら